初めての海外旅行は準備が大変だと思いますが、リストや必要なものなどを解説しています。

パッケージツアーか手配旅行(個人旅行)か

パッケージツアーに申し込むのか、手配旅行に申し込むのかで旅行は大きく変わります。

このサイトに訪れて頂ける方には初めて海外旅行に行く方が多いと思うので、考え方としては大きく分けて2つになるでしょう。

  1. 最初はパッケージツアーで慣れて、次の旅行から個人旅行にしよう。
  2. 私は出来る子だから最初から手配旅行いっきまーす!

以上の2つです。ちなみに私は1を選びました。パッケージツアーで最初の海外旅行はフランスでした。

それぞれメリットとデメリットがあるのでここでまとめておきましょう。

 

パッケージツアー

メリット

パッケージツアーに申し込めば、旅行会社に任せることが出来る部分が非常に多いので当たり前ですが、まず移動するときに困りません。任せきりで目的地に到着することが可能です。食事する場所をいちいち探す必要もありません(食事付きツアーの場合)。

外国語を使わなくてもいいですし、添乗員さん、ガイドさんに頼ることが出来るので、「安心」を手に入れることが出来ます。

ホテルの予約ミスもないし、ツアーというのはあらかじめ定められた内容と違った場合にはそれを補償する変更補償金が貰えます。旅程保証責任制度や旅程保証責任保険といった形で約款などに書かれていると思います。ご不安の方は確認をするか、ツアー会社に直接訪ねてみましょう。

場所や時期によっては個人の手配旅行より安くなることも結構あります。

デメリット

スケジュールに自由がありません。あらかじめ了承済みならいいのですが、現地に付いてもっと見たいのになあ・・・と思っても管理されているのでそれはできません。

1人での参加の場合、また、混雑するシーズンなどには料金が高くなります。

お土産屋さんが決まったところだったり、食事する場所が好みではなかったりなどする可能性はあります。

 

 

個人旅行

メリット

個人旅行の最大のメリットは自由であることです。滞在日数が少なくても自分なりのスケジュールを立てられます。

現地についてからも柔軟な対応をすることが可能です。

ホテルなどでもツアーと違ってマイナーなホテル、その国ならではのホテルを選ぶことが出来ます。

たどり着くまでの交通手段も安いルートを探すことが出来ます。

デメリット

ホテルや移動手段の手配、調査は手間がかかりますがそれを個人でこなさなければいけません。

自分のみを守るのは自分です。

荷物を運ぶのがツアーに比べて大変です。

トラブルはつきものです。

 

以上、大きく分けてそれぞれのメリットとデメリットを提示しました。

ただ上記のメリットとデメリットはいわゆるフルパッケージ型のツアーの場合です。

実際はツアーの中にも自分で飛行機を選べたりするタイプや送迎とホテルのみ手配してくれるタイプ、オプショナルツアーなどがありますので、上記のメリットとデメリットを踏まえた上で選んでください。

Copyright © 初めての海外旅行 準備万端マップ All Rights Reserved.