初めての海外旅行は準備が大変だと思いますが、リストや必要なものなどを解説しています。

海外旅行の保険について

初めての海外旅行。その準備や高揚感に押されて、「海外旅行保険」という重要なものを忘れてはいませんか?

海外旅行にはトラブルがつきものです。だからこそ安心を手に取っておく必要があります。

海外での病気やケガ、損害賠償や盗難被害まで、海外で起こるさまざまなトラブルを幅広く金銭的にサポートしてくれる海外旅行における味方、それが保険です。

もし、医療費、事故、盗難、損害賠償、などが発生した場合、海外ではかなりの料金がかかってしまうことも多々あります。手持ちのお金で何とかしようと思っても、出来ないことがおこったりしますから、安心して心から海外旅行を楽しむために、保険には必ず入っておくことをお勧めします。

海外旅行保険付帯のクレジットカードがお勧めです

旅行直前に成田空港で、海外旅行保険を申し込む、ということをしている方も多いと思います。以前は私もそうしていました。というより、そうしなければいけないと思っていたんですね。代理店に行くのが無茶苦茶めんどくさかったです^^;

恥ずかしながら、海外旅行保険付きのクレジットカードを作ることが出来る、ということを知らなかったんです。

海外旅行保険付帯クレジットカードであれば、年会費無料で入れるものも多々ありますので、当サイトでいくつかお勧めのものをご紹介させていただこうと思います。

海外保険付帯のクレジットカードでも、カードによって保険の内容などは様々ですから、比較なさった上で、ご自分に合ったものをお選びくださいね☆

海外旅行に行くためには、どちらにしろクレジットカードはたくさん持っておくに越したことはないですから。例えば、カバンが紛失、盗難にあってしまった場合に備えて、別のところにカードを一枚もっておけば、それだけで随分助かります。

そのようなカード一枚で買い物が出来る身軽さ、便利さ、加えて保険という安全性を手に入れておいてくださいね。

クレジットカードの付帯保険だけでいいか、海外旅行保険に加入するか

当サイトによく頂く質問として多いのは、三井住友海上やAIU、損保ジャパンなどの保険にお金を払って買うべきなのか、クレジットカードに付帯されている保険だけでもいいのかという質問です。

多くの人はご存じないのですが、それぞれの保険項目(死亡保障、盗難補償などの項目)には大差はありません。海外険でもクレジットカード保険でもその商品の内容次第、というのが私の意見です。サービス毎にその内容は全く変わってきます。それよりも、注意して頂きたいのは

「海外旅行保険1000万円付帯」

という一文があったとしても、その保険が死亡した際におりる保険だけで、賠償責任が発生した際の賠償金は保険内容に含まれていないなどのケースは多々あるということです。これは、クレジットカードの付帯保険でも、専門保険でも変わりません。ですから「どちらがいいのか」ではなくあくまでサービスの内容で決めるべきです。

これらのことから、初めての海外旅行の方も、メインはクレジットカードの付帯保険に加入して、もしも足りないと感じる部分があったらその他保険でまかなうという形が一般的になると思います。幅広い保険が付帯されているクレジットカードを選ぶようにしましょう!

Copyright © 初めての海外旅行 準備万端マップ All Rights Reserved.